wifiサービスのキャンペーンに申し込む場合に注意すべきこととは


どこから申し込むかによってお得になる金額が変わる

モバイルwifiを新規に契約する場合、キャンペーンを利用するとお得になります。たとえば、契約開始から一定期間、割引価格や無料で利用できるといったキャンペーンが多いです。キャンペーンに申し込む場合、いくつか注意すべきことがあります。まず、申し込みをどこから行うのかということです。wifiサービスを提供している会社の公式サイトから直接申し込むのと、価格比較サイトなどから申し込むのとでは条件が違うことがよくあり、後者から頼んだ方が割引率が高かったり、割引期間が長いことが少なくありません。

キャッシュバックは数千円の違いが出ることも

また、申し込むとキャッシュバックが得られるキャンペーンもありますが、こういったキャンペーンもどこから申し込むかでキャッシュバックの金額が数千円ぐらい変わってくることが多いです。したがって、キャンペーンが適用されるからお得だという風に考えてすぐに申し込むのではなく、検索サイトを活用して、どこのサイトから申し込むと一番お得になるのかきちんと調べてから申し込むようにしましょう。

解約手数料で損をしないために最低利用期間の確認を

もう一つ注意したいのが利用期間です。wifiサービスのほとんどのキャンペーンには最低利用期間が設定されており、その利用期間に到達することなく解約してしまうと解約手数料が発生してしまい、キャンペーンを適用せず普通に契約した場合よりも結果的に損をしてしまうことがあります。それだと、キャンペーンに申し込んだ意味がないので、契約前に必ず最低利用期間を確認するようにしましょう。

wifiの安い会社を探すのであれば、価格だけでなく提供エリアも調べてください。場所によっては対応しておらず、ネットに繋ぐことができないという事態が発生します。